So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

鴨の親子と我が家の紫陽花 [動物. 野鳥]

和歌山県下最大級の農業用溜池 平池 の一角、蓮の植えられている区画内で()の親子
を見付けました。()  カルガモなのかマガモなのか私には区別がつきません。
                    カルガモだとすれば嘴の先が黄色だと思うのですがそれが
                    見当たりません。コメント欄を開けておきますのでどなた
                      か教えて下さい。
コガモは全部で8羽いて親ガモについてまだヨチヨチしているところを見ると羽化して日
が浅いのではないかと思います。この平池には冬場は何100羽もの鴨が飛来して越冬しま
すが、留鳥となって一年中住みついている鴨も数10羽います。  私は池の周囲の散歩も兼
ねて毎年10数回は立ち寄っていますが、鴨の雛を見たのは今年初めてです。
また 昨年11月中旬に飛来したかご抜けと思われる黒鳥1羽、約7ヶ月経ちますが気にい
ったのか完全に住みついた様子で、今は少なくなった鴨と仲良くしています。地元の方々
にも好物のレタスを毎日もらって可愛がられています。雄か雌かもわかりませんが1羽な
のが寂しいだろうとみんな噂しています。

1-18.06.09 カルガモの親子-1.jpg
1-18.06.09 カルガモの親子-2.jpg
1-18.06.09 平池.jpg
             ↑  平池、左中程が大賀蓮の区画
1-18.06.09 鴨-1.jpg
            ↑  留鳥となっている鴨
1-18.06.09 鴨-2.jpg
          ↑  約7ヶ月住みついている黒鳥、手前は鴨

毎年咲くのが遅い我が家の紫陽花です。狭いところに何種類も植えているので花はあまり
大きくなりません。

1-18.06.09 我が家の紫陽花-1.jpg
1-18.06.09 我が家の紫陽花-2.jpg 1-18.06.09 我が家の紫陽花-3.jpg
1-18.06.09 我が家の紫陽花-4.jpg 1-18.06.09 我が家の紫陽花-5.jpg

nice!(147)  コメント(8)