So-net無料ブログ作成
検索選択

銀葉アカシアとお多福南天 [花]

2月も下旬になると杉の花粉が飛び始めお悩みの方も多いのではないかと思います。

そんな時期に見るからに花粉のかたまりのような花を咲かせる銀葉アカシア (ミモザアカ
シア) 。杉のように多く植えられているわけではありませんが、花粉はやはりアレルギー
を起す恐れがあるそうです。全体的にはまだ8分咲き程度でしたが、よく咲いているとこ
ろを撮りました。花は見事な金色、葉っぱは銀色で銀葉アカシア。当方の近所で庭木とし
て植えているお宅もありますが花粉症の方は注意した方がいいそうです。
     豆科   アカシア属   オーストラリア原産

1-17.02.27 ギンヨウアカシア-1.jpg

                                ↑ ↓ ↓ 銀葉アカシア (ミモザアカシア)

1-17.02.27 ギンヨウアカシア-2.jpg

1-17.02.27 ギンヨウアカシア-3.jpg

散歩にいつも歩いている歩道に長い区間に亘って植えられている お多福南天。冬寒くなり
霜に当たると真っ赤に紅葉して見事です。背丈が低くグランドカバー用植物としては最適
でないかと思います。
   目木科   ナンテン属   中国原産

1-17.02.27 オタフクナンテンと水仙.jpg
             ↑  お多福南天と水仙


nice!(152) 
共通テーマ:日記・雑感

プレミアムフライデー [その他]

毎月末の金曜日(今日24日が初日)は午後3時を終業とする所謂プレミアムフライデー。 
経済産業省と業界団体が個人消費の拡大を目指しアメリカのブラックフライデーを真似
て考え出したキャンペーンだが法的規制はない。

週休2日制度になる前の土曜日の半ドンに近いもので、少しでも自由な時間を増やし個
人消費の盛り上がることを期待しているが、賛同する事業所はどれだけあるのかな。
大企業などのアンケートで経営者が何らかの考えをしていると答えたのは70%以上も
あると言われていますが……。 でも中小企業やサービス業、医療機関、時間給などの人
はその恩恵には遠いのではないでしょうか。 公務員はさて?
また、勤務時間の短縮になるのか、有給休暇扱いにするのか、企業の長、職場の長によ
るところも大きいのではないかと思う。

個人消費による経済効果は全企業1日で1,200億円、大企業だけだとすれば1/10だと
も言われています。 働き方改革の一環としてお休みの増えるのは結構なことだが業種等
により消費に必要な収入が追いつかないというデメリットもなくはない。

何れにしても当方は高齢でサンデー毎日、あまり気にすることではないのですが……。

1-17.02.24 紅白梅-3.jpg
      ↑  1枝で紅白の花が咲いていた和歌山(城)公園の梅


nice!(152) 
共通テーマ:日記・雑感

農村風景 [風景]

先日 田舎の実家に帰ったとき道端で脱穀の終わったあとの稲藁のススキを見付けました。

昔は田んぼの中に ごくありふれた風景で初冬の風物詩でしたが、今は見ることがほとん
どありません。それは稲の収穫 脱穀は機械化されほとんどがコンバインで行われるため
稲の姿のままの稲藁が出来なくなっているからです。

稲藁は畳の床に使ったり、お正月のしめ縄、畑のマルチ代わりなどに使い今ではちょっと
した貴重品扱いにもなっています。需要が少なくなったとは言え稲藁も大切な資源、消え
ゆく農村風景としても できればいつまでも残しておいてほしいものです。
  
傍では菜の花が沢山咲いていました。

1-17.02.22 ススキ.jpg

              ↑ ↓  稲藁のススキ

1-17.02.22 ススキ-2.jpg

1-17.02.22 菜の花-1.jpg

               ↑ ↓  菜の花

1-17.02.22 菜の花-2.jpg

1-17.02.22 ツグミ.jpg
              ↑  道端にいたツグミ

  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

[家庭菜園] 昨日の収獲 : 大根  青ネギ
              大根も最後の1本を収穫しました。
                                      残っているのはネギだけでそれ以外にはエンドウが採れる
              まで何もありません。  
                                      ジャガイモ植付けの地づくりをしました。

1-17.02.22 昨日の収獲.jpg


nice!(144) 
共通テーマ:日記・雑感

土筆 (ツクシ) が出たよ [散歩・ウォーキング]

暖かかったり 寒かったり、ここ数日温度差が激しいですね。お天気で比較的暖かい日を
選んで散歩していますが、昨年のブログを見るとそろそろ土筆の出る季節になっていまし
た。

そんなことで散歩を兼ね紀の川の南向き堤防へ土筆探しに行って来ました。やはり植物は
季節をよく知っています。まだ出初めですが雑草の間に芽を出していました。

こちらでは奈良東大寺二月堂のお水取り行事(3月1日~14日)が済むと暖かくなると言
われています。それまで3週間余り、桜の開花予想も今年は平年並みとのこと。  寒さも
あとしばらくの辛抱です。

1-17.02.19 土筆-2.jpg

1-17.02.19 土筆-3.jpg

1-17.02.19 土筆-4.jpg 1-17.02.19 土筆-5.jpg

1-17.02.19 土筆-1.jpg
            ↑ 土筆が出ていた紀の川の南向き堤防


nice!(149) 
共通テーマ:日記・雑感

丘に上がった鴨 [動物. 野鳥]

和歌山県内最大級の灌漑用溜池 平池には一年中住み着いている鴨もいますが、冬になると
飛来する鴨が多くその数 数百羽にもなります。

その鴨の大半は水面に浮かんでいますが人慣れしていて餌を求めて丘に上がってきます。
特に子供が来るとお菓子をくれるのでしょうか 数十羽が集団で子供の周囲に集まってき
ます。よちよち まったく可愛いです。

隣接して幼稚園があるのですが園内の運動場まで入り込んでいるものまであります。多分
園児とも仲良しかも知れません。
オオバンも居て鴨と仲良く水面を泳いでいますが丘には上がってきません。
この平池の周囲は散歩やジョギングする人が一日中居ますのでここまで人慣れしたのかも
知れません。

1-17.02.13 平池の鴨-1.jpg
            ↑ ↓ ↓  丘に上がった鴨

1-17.02.13 平池の鴨-2.jpg

1-17.02.13 平池の鴨-3.jpg

1-17.02.13 平池の鴨-4.jpg
              ↑  水面を泳ぐ鴨

1-17.02.13 平池の鴨.オオバン-1.jpg
              ↑  オオバン

  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

[頂き物] 久し振りに田舎の実家に帰ってきました。身体のあちこちが痛いとお互いに
     ぼやき をしながらも兄と楽しい数時間を過ごしてきました。
              帰りには兄自ら栽培した デコポン を沢山もらってきました。みかんが終わり
     今、デコポンが最高に美味しいです。

1-17.02.16 デコポン.jpg


nice!(158) 
共通テーマ:日記・雑感

ほぼ満開の寒緋桜 [花]

早咲きの桜として和歌山市内 国道24号線沿いの寒緋桜を毎年ご紹介していますが、今年
もほぼ満開になりました。 この桜、国道24号線に沿って74本、その中でこの1本だけ
が早咲きで国道を通る車もしばし停車してスマホで写真を撮っている人も何人か見かけま
した。メジロが沢山飛来して花から花へ飛び回っていました。

私が2月1日に通りかかった際にはまだ ちらほら咲き だったのですが昨日12日にこの
写真を撮りましたので満開まで約2週間かかったことになります。

先日からはこちらでも大変寒く山間部では積雪しましたが、この桜を見ている限り春も一
歩近づいてきたことが感じられます。こちらの そめいよしの の開花予想は3月27日と
発表されていますが待ち遠しいですね。

1-17.02.13 嘉ヶ作の桜-1.jpg

1-17.02.13 嘉ヶ作の桜-2.jpg

1-17.02.13 嘉ヶ作の桜-3.jpg

1-17.02.13 嘉ヶ作の桜-4.jpg

1-17.02.13 嘉ヶ作の桜-5.jpg 1-17.02.13 嘉ヶ作の桜-6.jpg

1-17.02.13 嘉ヶ作の桜-7.jpg

1-17.02.13 嘉ヶ作の桜-8.jpg 1-17.02.13 嘉ヶ作の桜-9.jpg


nice!(153) 
共通テーマ:日記・雑感

紀の川河口の夕暮れ [風景]

和歌山県北部の1級河川 紀の川の河口に沈む夕日です。
 
この日はよく焼けていました。河口にあるエネルギーセンター (塵焼却場) の煙突から出
る煙が印象的でした。

1-17.02.10 紀の川河口の夕暮 -1.jpg

1-17.02.10 紀の川河口の夕暮 -2.jpg

1-17.02.10 紀の川河口の夕暮 -3.jpg

   ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

[家庭菜園] 昨日の収獲 : 大根  ネギ

1-17.02.10 昨日の収獲.jpg


nice!(149) 
共通テーマ:日記・雑感

自宅の庭木に来るメジロとヒヨドリ [動物. 野鳥]

毎年1月から2月にかけて我が家の庭木にメジロとヒヨドリがやってきます。

ここに行けば餌をくれることを覚えているのでしょうか。 催促に来ているようにも思え
ますので、ミカンを半分に切って庭木に刺してやります。
メジロは可愛く2羽で仲良く食べるのですが、ヒヨドリが来るとメジロを追っ払い餌を
独り占めにします。ヒヨドリも2羽くるのですが仲良く食べることはありません。弱肉
強食で強いものが先で弱いものはおこぼれをもらっているかのように見えます。そして
一度来るとミカンを食べ尽くし皮を蹴落として飛んでいってしまいます。
本当に獰猛で憎たらしいヒヨドリです。
毎年2羽づつ来るところを見るとメジロもヒヨドリも同じ鳥かもしれません。

1-17.02.07 メジロ-1.jpg 1-17.02.07 メジロ-2.jpg

              ↑  ↓  メジロ  ↑

1-17.02.07 メジロ-3.jpg

1-17.02.07 ヒヨドリ-1.jpg 1-17.02.07 ヒヨドリ-2.jpg

              ↑  ↓  ヒヨドリ  ↑

1-17.02.07 ヒヨドリ-3.jpg


nice!(154) 
共通テーマ:日記・雑感

菜の花 [花]

2月4日 今日は立春、昨日は寒さも幾分和らいだよいお天気でしたが、まだ当分の間厳し
い寒さが予想されます。

そんな和歌山の気候ですが、阪和高速道路 和歌山ICの近くでは立春に合わせたかのよう
に菜の花が満開でした。 近くでは白梅、紅梅も8分咲きぐらいになっていました。 
寒さも早く峠を越してほしいものです。
全国的にインフルエンザが流行っているようです。お身体に気をつけて下さい。

1-17.02.04 菜の花-1.jpg

1-17.02.04 菜の花-2.jpg

1-17.02.04 白梅.jpg 1-17.02.04 紅梅.jpg


nice!(156) 
共通テーマ:日記・雑感

切干し大根づくり [食べ物 ・飲み物]

毎年つくっている切干し大根、この冬2回目に挑戦しこのほど出来上がりました。

手順は書き留めるほどのことはありませんが、ピーラーで皮を剝き 切干突で大根の繊維に
沿って細い千切状にします。あとは竹籠でよいお天気に3~4日天日干しして完成です。
当方は畑に大根が無くなる季節まで保存しますので、ジッパー保存袋に小分けして缶に入
れておきます。
よく乾燥させておくと翌年の大根が出来るまででも保存ができ重宝しています。今年は菜
園の大根の残り具合から あと1回はつくる予定をしています。

1-17.02.01 切干し大根づくり-1.jpg
           ↑  こんな行儀の悪い大根もありました

1-17.02.01 切干し大根づくり-2.jpg
              ↑  ピーラーで皮剝き

1-17.02.01 切干し大根づくり-3.jpg
             ↑  切干突で千切状に

1-17.02.01 切干し大根づくり-4.jpg
            ↑  竹籠で天日干し

1-17.02.01 切干し大根づくり-5.jpg
            ↑  ジッパー保存袋に小分けして保存


nice!(147) 
共通テーマ:日記・雑感